それはまるで旅



April 16, 2022 Sapporo


人に会って会話をする。話を聞く、話をする。

それはまるで旅のようだと思った。

話すことで自分が知らない世界を知って、知っていてもそれを共感して、そんな体験は旅のようだと思った。


話すばかりが旅じゃない。

芸術作品を見たり、本を読んだり、映画を見たり、それも旅のようだと思う。


人は時間と世界を旅する。誰かの記憶は誰かの記憶になって続いて、そして誰かの中で記憶は形を変えながらも続いていく。

オリジナルは人知れず、きっと人々に受け継がれている。

今も、記憶の中もありがとうの言葉を思う。

最新記事
アーカイブ
タグから検索