冬の三角山


冷え込んだけれど朝から天気のいい日。

初めて冬の三角山に行ってきました。

軽アイゼンも買いましたよ。

冬の三角山は、夏の時期と変わらず人がたくさん登ってました。

すごい。さすが人口の多い街だからかなのか、ここ最近のブームなんだろうか。

登山道は踏み固められているので、やはりアイゼンがあったほうが安定して登れる。

アイゼンがないと、ちょっと急な坂は靴底が雪面をちゃんと掴みきれなくて、ずるずると滑っていて登りにくそうだった。

三角山の山頂は小学生でいっぱいだったので、ささっと写真を撮って、すぐに降りてきた。

降りてきて、登山道にフリーで使えるストックたてを見て見たら、ストックほぼなし。ストック大人気。ちなみに私はストックなしのほうが好み。

しかし大人気だ。確かにちょうどいいかんじの山だし。

管理もされてるし。


でも冬のオンネトーまでの道のりがちょっと懐かしかったりする。


最近は視力も怪しくなってきた。外に出るとSNSをだらだらと見たりしないからダブルでいい感じ。

SNSの使い方も考えないとなと思う。

テレビを見るはひたすら情報受け身的なのと、SNSのダラダラ見も情報受け身だ。

受けるだけでは頭と体に悪そうだし。

ますますネット情報の世界だけれど、小さい頃、体全力で遊んだ感覚を忘れたくない。


ゲームは1日1時間だけみたいなルールとかにしようかな。








最新記事
アーカイブ
タグから検索
©Copyright Kiyomi Okita. All rights reserved.
  • Facebook Social Icon
  • Instagram Social Icon