藤の花に光と蝶


撮り慣れない藤の花。どうとったらいいかなぁ、きれいかなぁ、自分の高さが足りなくて困ると思いながらカメラを持って藤棚のあたりをうろうろしていたら、藤の花のところに部分的に光が差して、そこに蝶が留まって、「ここで撮ったら?」と示されたかのように慌ててシャッターを切った。

2日連続藤の花見日和が続いて、今日は寒くて風が強くて雨も結構降ってる。雨の日に部屋にいるとあれやこれやと考える。だいたいため息しか出ない案件で、気がつけば夕方になり夕飯を作ることで堂々巡りの案件から一時解放される。

ご飯を作るという時間はそういう意味では大事。

最新記事
アーカイブ
タグから検索