PENTAXのレンズをFUJIFILMのボディに


時々、発作的にカメラを通して見る世界に変化が欲しくなる。久しぶりにオールマニュアル機にネガフィルムを入れて撮ろうかなと思ったら、もはやフィルムは高級品。そういえば最近、若い人たちが使い捨てカメラを好んで使ってると聞いたのを思い出して、調べて見ると値段もいいが、ボディの柄のバリエーションがいっぱいあって何が起こっているのだろうかと思った。使い捨てカメラを使ってる人を見かけてみたい。


さて、フィルムでは高くて遊べない。

そうだ!レンズだけでもどうだろう?ということでPENTAX SMC 50mm F1.4を手持ちのデジタルボディに取り付けようと考える。レンズマウントアダプタを調べるとお手頃価格とグレートな価格があるわけで、お手頃価格でいきたいがその場合、「何かあったら」ショックこの上ない。


と、中古でFUJIFILMのミラーレスを持っていることを思い出した。調べるとこれならいけそうだ!ということで上の写真の通りになる。しばらくはこれで撮って見る。

最新記事
アーカイブ
タグから検索